ブレーキを踏んでいないのに変な音がする時は?【メカニックTV】

ブレーキを踏んでいないのに変な音がする時の対処法を解説

1.ブレーキを踏んでいないのに変な音がする場合、ブレーキパッドの交換時期の可能性があります。

2.ブレーキパッドの厚さが5㎜ほどになっていたら交換をおすすめします。お近くの整備工場へ足を運びましょう。